最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 10/8 「地球芸術文化祭 vol.2 ブルーノートおがた」のご案内 | メイン | 今日のお仕事 »

2007年10月 6日 (土)

鶏飯と書いて『けいはん』

大分県で、「鶏飯」という文字を見かけたら迷わず『とりめし』と思うでしょう。
同じ九州の南、鹿児島県は奄美大島にも「鶏飯」が存在します。こちらは『けいはん』と読むのですが、私たちがよく口にする鶏飯とは全く違った食べ物です。
鹿児島県奄美大島で作られる郷土料理で、炊きたてのご飯をお椀に盛り、細かくほぐした鶏肉や味付けした色々の薬味をのせ、熱いスープをたっぷりかけていただきます。
この料理のあまりの美味しさに、奄美の鶏飯は別名“殿様料理”とも言われるようになったそうな・・・。

みなさん、『奄美の皿』というお店をご存知ですか?
今回私は、こちらで簡易版?鶏飯を作っていただき食してきました♪
ほかほかご飯に色々な具がのっかって、薬味はなんだろう?
カボスの皮かなぁ?
さっぱりしていて美味しい~(≧▽≦)b
なんかクセになる味というか、鶏のスープのうまみが効いていて優しい味がしました。
「アンバぞーめんセット」も食べちゃったのに、鶏飯もペロリ♪
大満足!!
セットの徳之島シークニンジュースも果肉たっぷりで酸味があって美味しかったなぁ(^^)

そんな『奄美の皿』のお料理が食べられるのも残念ながら11月27日までとなってしまいました。
まだ行ったことのない方、ぜひ足をお運び下さい!
「鶏飯(けいはん)」試す価値ありです♪

奄美の皿の宮田さんありがとうございましたm(__)m
鶏飯とても美味しかったです。
子供が生まれて少し大きくなったら、私が作るなんちゃって“アンバぞーめん”たっぷり野菜入り食べさせますねっ☆


『奄美の皿』 (寂しいですが休業されました)
大分県豊後大野市朝地町梨小723(県道412号線沿い)

タケタンのページはこちら↓
http://www.taketan.jp/dic/detail.php?ID=4420800075272

                              NAKASHIMA

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • S__5423112
  • S__5423111
  • S__5423110
  • S__5423109
  • S__5423107
  • 13
  • 11
  • 10
  • 09
  • 08
  • 07
  • 06