最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2008年8月 | メイン | 2008年10月 »

2008年9月11日 (木)

おし花教室「いちりん草」展示会、開催中!-市民ギャラリー水琴館

ただいま、市民ギャラリー水琴館では、

第16回おし花教室「いちりん草」展示会を開催しています。

期間は、9月21日(日曜日)までです。

押し花教室を行っている古町商店街交流館内の「おし花工房・いちりん草」。(詳しくは、http://osibana.chu.jp/)

押し花の先生、安松裕子氏のもと、多くの生徒さんが、

押し花を用いたアート作品の制作に取り組んでいます。

今回は、そのおし花教室のみなさんの作品約70点を展示しました。

自然の風景や感動的な出会いなどが、

美しく色とりどりな花々で鮮やかに表現されています。

きれいです。

ステンドグラスの作品や竹炭ペンダントの展示もあります。

おし花のメジロンも。

ぜひ、市民ギャラリー水琴館にて、みなさんの力作をご覧ください。

第16回おし花教室いちりん草展示会 於:市民ギャラリー水琴館 (入館無料)

9月10日(水)~9月21日(日) 開館時間:9:00~17:00

〈お問い合わせ〉

市民ギャラリー水琴館 0974-63-2200

おし花工房「いちりん草」 0974-62-2572

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

なめらかプリンと大福

なめらかプリンと大福
なめらかプリンと大福
竹田の街中にあるケーキ屋さん「クローネ」さんの、


☆なめらかプリン
☆抹茶オレ大福

をご紹介しますヾ(^∀^)ノ


あ、ちなみに大福は3種類。
他に、カフェオレとショコラがあります。
今回、抹茶を食べたことで3種類制覇!
私はカフェオレが好みかなぁ〜( ´艸`)


さて今回主役の「なめらかプリン」ですが、
表面にフワフワ白いのがのっていて下のプリン部分は意外にしっかりしたプルプル食感。
上の白い部分と一緒に食べると美味〜(・∀・)

なめらかプリンというと有名どころのものなんかはとろとろクリーム状のものが多いですが、
クローネさんのは、懐かしい系のプリンです♪


さて、抹茶オレ大福ですが写真で分かりますかね?
あんこの中にさらに抹茶のクリームが入っています。
これぞ和と洋のコラボレーション(´∀`*)

不思議にあんことクリームが合います♪


「なめらかプリン」240円なり。
「抹茶オレ大福」他105円なり。
…だったと思います。たぶん(^^;;

すみません私としたことがお値段をメモせずに帰ってきてしまいました(泣)


これから甘いものが美味しい季節ですので、
ぜひ食べてみて下さいね(^-^)v


NAKASHIMA

2008年9月 5日 (金)

『奥豊後とキリシタン』展

9月20日から歴史資料館にて、チャレンジ!おおいた国体・チャレンジ!おおいた大会文化プログラム協賛事業として、『奥豊後とキリシタン』展を開催します(・ω・)ノ
会期は、9月20日(土)から、竹楽最終日の11月16日(日)まで。9時から17時まで開いてます。
休館日は、月曜日か月曜が祝日の場合は翌日です。駐車場はもちろんあります。
入館料は大人300円(150円)、小中学生は100円(50円)です。(20名以上の団体料金)
文化庁の九州・沖縄から文化力にも載せてもらいました(^^ゞ

サンチアゴの鐘をはじめレアなキリシタン関連の史料を紹介しながら、4つのトピックから奥豊後のキリシタン文化を紹介します。また、近郊のおもなキリシタン史跡を載せたパンフレットも配付します。

今年の秋は長崎でカソリックの列福式があるなど何かとキリシタン尽くしの九州で、日本に4つしかないキリシタンベルのひとつ「サンチアゴの鐘」は必見です。そして、パンフ片手にキリシタン洞窟礼拝堂や原のキリシタン墓などの市内の史跡をまわってみてください。

Poster

2008年9月 4日 (木)

秋のコンサートのお知らせ in Cafe SlowBeat

●秋のコンサートのお知らせ●
この2008年の芸術の秋、SlowBeatは強力ラインナップのコンサートで臨みます!すべて自信を持ってお勧めできる最強ユニット!

080928jazz

■9月28日(日)18:00~ 2,000円(珈琲付)
園田智子 カルテット [Jazz]
・園田 智子(Piano*東京/熊本)
・堤 智登 (Sax*広島/熊本)
・橋本 一彦 (Bass*室蘭/大分)
・本田 和典 (Drums*大分)
☆今年、近郊のミュージシャンの中でもぜひともやりたかったユニット!やっと実現しました熊本・大分連合ゴールデンカルテット!
------------------------------------------------------
■10月19日(日)18:00~ 3,000円(珈琲付)
干波 トリオ [クラシック]
・干 波   (Cello*中国/福岡)
・葉山 由美 (Piano*福岡)
・野中 真由美(Sax*福岡)
☆今年の春、すごいチェロの演奏を聞かせてくれた干波さん! カム・バックの声にお応えして、今回はサックスも加えて、さらにパワーアップ!
------------------------------------------------------
■11月9日(日)18:00~ 2,500円(珈琲付)
三上クニ トリオ [Jazz]
・三上 クニ (Piano*ニューヨーク)
・佐藤 忍 (Bass*札幌/東京)
・長谷川 明彦(Drums*神奈川)
☆なっなんと、あのジャズ史にさん然と輝くデューク・エリントン楽団の現ピアニスト! 世界トップの楽団の演奏を、ニューヨークからトリオで!
詳しくは、スロービートHPを参照下さい

2008年9月 3日 (水)

第1回 竹田国際映画祭開催 10/18~10/19

10月18日(土)~19日(日)にかけて、直入でがんばっている国際交流員のゼンケ氏を含む7名の仲間が集まってインターナショナルな映画祭やっちゃいます!

しかも!なんと無料ですよ O(≧▽≦)O ワーイ♪

今回は【アメリカ・イギリス・韓国・中国・ニュージーランド・ドイツ】6カ国の映画を上映。日本語字幕付きなので、どなたでも安心してご観覧いただけます。

なんと言っても今回の映画祭の最大の特徴は『7名の国際交流員や外国語指導助手の皆さんが日本語で映画を紹介・解説する!』ってことです。ただ映画を観るだけではなく、その国のお国柄といいましょうか、日本人とは違う文化・考え方なども感じることができるかもしれませんね。

日本にいながら世界を感じよう!うん、(⌒^⌒)b インターナショナルぅ♪ 

映画と映画の合間には、のんびり長湯温泉に浸かったりして・・・(〃´o`)=3 フゥ いいんじゃないでしょうか?

では、ゼンケが作った説明文を下記に掲載しまっす。

_237x178_2

もう!ゼンケったら、真面目なんだから!↓↓↓

---------------------------------------------------

■第1回 竹田国際映画祭開催のお知らせ

国際交流員をはじめとする大分県内在住の各国出身者が、自国の映画を紹介・案内するというユニークな国際映画祭を、竹田市で開催します。今回は、アメリカ、イギリス、韓国、中国、ニュージーランドとドイツの6カ国の方々が、それぞれ厳選した母国の映画を、日本語字幕でDVD上映します。まず、鑑賞前に、映画の背景にあるそれぞれの国の歴史、文化、政治や社会事情などを、出身者ならではの視点で解説、また、鑑賞後は感想や意見交換を通して、異文化交流を身近に体験することができます。

映画はそれぞれの国の現代文化の一部であると同時に、その国を映す鏡でもあります。また、未知の世界や表現者の表現、主義・主張を、映像という形で具現化し、疑似体験したり、大勢と情報の共有化を容易にすることができるメディアであり、製作された国の文化や思想、慣習、生活、風俗を知るための手軽な手段です。まさに、それは異文化を学び感じることのできる最高のツールといえるでしょう。

上映に加え、開催地の中心となる温泉地・長湯についてのご案内も提供いたします。

それぞれの開演の合間などを利用して、ぜひ竹田市の誇る長湯温泉や飲食店をごゆっくりお楽しみ下さい。

日 時:20081018日(土)12:0022:30

     20081019日(日)13:0020:30

場 所:直入総合支所・大会議室

電 話:0974-75-2214

主 催:竹田国際映画祭実行委員会

入場料:無料

■上映スケジュール
【2008年10月18日(土)】
●「幸せのちから」12:00~(開場11:30)
 (アメリカ、2006年、解説者 マイケル・ホームズ)
●「恋風恋歌」14:45~(開場14:30)
 (韓国、1998年、解説者 カン・キョンミ)
●「恋する惑星」17:15~(開場16:55)
 (香港、1994年、解説者 シェ・ジェンメイ)
●「タイタンズを忘れない」19:45~(開場19:25)
 (アメリカ、2000年、解説者 スティーブン・ジェンセン)

【2008年10月19日(日)】
●「フル・モンティ」13:00~(開場12:30)
 (イギリス、1997年、解説者 ドロン・クレマ)
●「クジラの島の少女」15:30~(開場15:15)
 (ニュージーランド、2002年、解説者 ピーター・クバツキ)
●「マーサの幸せレシピ」18:00~(開場17:45)
 (ドイツ、2001年、解説者 ゼンケ・グリュッツマハー)

竹田国際映画祭のWEBSITEはこちらをクリック!

Button_2

ぜひ、竹田へお越しくださいませ (^ー^)ノ

じぶこん・音の惑星ツアー in サリモス 9/14(日)

今年も楽しいこと企画チュ<BR>

森羅万象を唄うバンド「じぶこん」が9月、全国行脚の旅「音の惑星」ツアーで東京からやってきます。私の大好きな祖母山麓の里山を訪ねて、今年も面白い人・音・食・自然・アートをつなげます。

【お申し込み】森の宿泊レストラン「サリモス」

TEL 0974-67-22257・FAX 0974-67-2621

詳しくはこちらをクリック!

20080914_w600

20080914_02s_2

水琴館にて陶芸と書の二人展 9/3~9/7 開催中!

今日から7日(日)まで竹田市歴史資料館隣の水琴館にて

『陶芸と書の二人展』開催中です。

●日本工芸会正会員/一土窯 斉藤勉作 氏<BR>

●日本書道教育学会会友 衛藤諒堂 氏<BR>

開館時間 9:30~17:00 (入館無料)<BR>

主催:衛藤諒堂・斉藤勉作<BR>

水琴館の場所はこちらをクリック!

20080903

最近の写真

  • S__5423112
  • S__5423111
  • S__5423110
  • S__5423109
  • S__5423107
  • 13
  • 11
  • 10
  • 09
  • 08
  • 07
  • 06