最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

竹田温泉 花水月が入館者88万8千人達成!

いやー、めでたいです!

花水月が入館者888000人達成!

入館者88万8千人賞は、竹田市内の後藤武雄さん、

前賞が清川町の進司さん、後賞が田仲さんでした。

記念セレモニーが行われました♪

竹田市長と一緒にくす玉を割って、記念品を贈呈いたしました!

ぜひ、これからもどんどんご来館ください。お待ちしております<(_ _)>

888000_640x480

お稲荷さんが舞い込んだ!

200811291530000_2 昨日は「お稲荷さんが舞い込んだ!」がありました。生で見るのは私も初めてでしたが(時間がなかったのでちょっとだけ)、意外とおとなしい感じでした。もっとにぎやかな感じなのかな?って思ってたのですが・・・神明社付近は、にぎわうのかもしれませんね。

今年は昨年より参加人数が増えたそうです。せっかくですから、観衆がもっと増えてにぎわう様になるといいなぁ~と思います♪

2008年11月27日 (木)

「ふるさと薬膳レストランおだまき」

竹田市神原にある「緒環」

ここでは、様々な体験やイベントが開催されますが

なんといってもおすすめは

「ふるさと薬膳レストランおだまき」

なのです。

薬膳と名前についているとおり

体の症状に合わせた薬膳料理を

提供していますが、もっと気軽な感じのメニューも

揃っているんですよdelicious

私が虜になっている「ラーメン」をはじめ

柔らかくって大きな「ハンバーグ」

「オムライス」に「カレー」などなどshine

「ラーメン」はスープから手作りだそうなhappy01

独特なんだけどくせになるお味で、

時々無性に食べたくなってしまいます。

付いてくる手作りゆず胡椒を入れるとまた味わい深いのです。。

絶品ですよ~。

Photo_4 

あぁ、食べたくなってきました(笑)

そして今回、私が食べてきたのは「コロッケ」

これまた初めて食べたときは美味しくてビックリしました(*^_^*)

Photo_5

ほくほくの大きなコロッケが2つも♪

ご飯&季節のもので作った小鉢やお漬け物もとっても美味しいんです!!

寒い季節の神原地区もまた趣があります。

緒環のスタッフの方々も話すと楽しい方ばかり♪

みなさん、ぜひ一度行ってみて下さいwink

NAKASHIMA

2008年11月20日 (木)

11月29日(土)はお稲荷さんが舞いコンだ~!

11月29日(土) 14時から『お稲荷さんが舞い込んだ』が催されます。竹田市のJR豊後竹田駅前からまっすぐ進んでいただくと左手に「神明社」が現れ、そこから出発して、竹田市城下町各所にお稲荷さんが出没します!

『お稲荷さんが舞い込んだ』の発足は、町内の古参に聞くと大正初期から始まり、各町内には18ヶ所に伏見稲荷があり、それぞれの町より子供たちが狐の面を被り、手に笹を持って家内安全・商売繁盛を祈願して家の中を振りまわって、菓子や果物を祝儀の「初穂」としていた。

昭和42年頃から地元の子どもが段々と減っていき、自然消滅...
「これではいかん!」と当時の子どもたちが祭りの復活と存続を願って35年振りに再興し、今年で7年目を迎えます。さぁー、どこにお稲荷様が現れるでしょう?

Img_0951

Img_0943

ソフトクリームキャンペーンの当選者決定!

7月1日~9月30日の期間開催された三っ星ソフトキャンペーンの当選者が決定いたしました!今年は、特産品や温泉チケットなど、賞品が魅力的だったこともあり、昨年の6倍以上の応募がありました♪

ご応募いただいた皆様!キャンペーンにご参加いただき、本当にありがとうございました。当選者の方には、準備が整い次第、順次発送いたしますので、もうしばらくお待ちください。

賞品の発送を持って発表をかえさせていただきます<(_ _)>

ぜひぜひ、来年も『三っ星ソフトキャンペーン』続けていきたいなぁ~と思っています。ソフトクリームの種類は、まだまだたくさんあるのですが、そうなるとパーフェクト賞へ応募するのが、大変になりますので、その点も含めて検討していきます。できるだけ、皆さんのご意見を反映していけたらな・・・と思います。

↓これはレゾネイトクラブくじゅうのペア宿泊券です。もうすぐ届きますよぉ~。

待っててねぇー \(^▽^)/

200811201037000_2

竹田素描同好会11周年展を開催中!(30日まで)

只今、市民ギャラリー水琴館では

『竹田素描同好会11周年展』を開催しています。

期間は、1130日(日)までです。

Photo

水琴館が始まって以来、毎年行ってきた展示会。

今年で11年目を迎えました。

早川和先生の指導の下、年々上達中。

その成果を展示します。

今回は15名の作品を展示しています。

素描作品の他に、着彩の作品も。

阿南智誉・奥村泰子・小坂章

鍵小野ひろ子・吉良文子・工藤昭子

後藤カヨコ・後藤昌子・志賀道子

野村八重子・藤田美沙子・本田睦子

和田アヤ子・吉岡孝代・早川和

Photo_2

Photo_3

※今回、かわいらしい作品を出品している

  阿南智誉くんは、若干4才。

年齢を聞いて、驚きました。

4才にして、この芸術センス。

将来は芸術家になるのかな。

Photo_4

ぜひ、市民ギャラリー水琴館にて、

『竹田素描同好会11周年展』をご覧下さい。

多くの皆様のご来館をお待ちしております。

『竹田素描同好会11周年展』

期間-1118日(火)~1130日(日)※25日(火)は休館日。

場所-市民ギャラリー水琴館(歴史資料館となり)

時間-9001700 料金-入館無料

主催-竹田素描同好会

後援-大分合同新聞社

2008年11月19日 (水)

第2回直入クリスマス・マーケット開催!12/6(土)

竹田市直入町長湯にて、12月6日(土)11時~、第2回直入クリスマス・マーケットを開催します。各スタンドではクリスマスの魅力的な雰囲気を醸し出し、クリスマス料理やプレゼントに最適な品々を展示・販売します。

ドイツの手作りクッキー、ケーキ、シュトレン、ホットワイン、コーヒー、切り絵、竹田ステンドグラス、パッチワーク、バーべキューなどなど・・・

ドイツのバート・クロツィンゲンなどと国際交流を行う竹田市で、ドイツをはじめヨーロッパ各地で盛んなクリスマス・マーケット。その起源は中世にまでさかのぼります。ドイツ、そしてアメリカ文化の一部を紹介しますので、ぜひその伝統を皆さんに体験してもらいたいと思います。ドイツのクリスマス料理やその雰囲気などを楽しみながら、地元の作家さんたちの作品なども展示販売いたします。ぜひ、皆さんお越しください♪

日時 12月6日(土)11:00~
場所 直入町・御前湯の駐車場 (おんせん市場前)

ウェッブサイトもチェックして下さい。

Cristmas

2008年11月15日 (土)

ちょっと幸せな気持ちに・・・

Photo

こんなもの、見つけました。

ハート

緑色ですが。

水琴館の前にある水琴窟に、

いつの間にか、こんな形をしたコケが。

ぜひ、水琴館に来て、

このハート、見つけてみてください。

足もとにあるので、要注意。

ちっちゃなハートと水琴窟の澄んだ音色。

旅の合間、日々の生活の合間に、

少し幸せな気持ちに浸ってみませんか。

Photo_2

市民ギャラリー水琴館より

なお、竹楽(14~16日)までは、第60回画聖「田能村竹田」先生をしのぶ美術祭を、

18日からは、素描同好会の作品展を予定しております。

こちらの方もお楽しみに。

2008年11月14日 (金)

たけた竹灯籠「竹楽」始まりました!14~16日

とうとう始まりました!

たけた竹灯籠「竹楽」14日(金)~16日(日)

点灯は16:30~です。残念ながら明日・明後日と天気が崩れる予報になってしまいました!

何とか曇りでもってくれないですかねぇ~(-_-;)

詳しくはこちらをクリック!

Chikuraku01

2008年11月12日 (水)

田能村竹田先生をしのぶ美術祭特賞作品展を開催中!

ただいま、市民ギャラリー水琴館では、

60回画聖『田能村竹田』先生をしのぶ美術祭

特賞作品を展示しています。

本年で60回の節目を迎えた美術祭。

竹田が生んだ南画家・田能村竹田の偉業を称え、

次代の「田能村竹田」を育てるべく始められました。

1回は戦後まもない昭和2411月。

この時、最優秀の文部大臣奨励賞を受賞した

大嶋英子氏(当時小学1年生)は日本画家となり、

現在も日本美術院で活躍されています。

さて、本年度、第60回の美術祭。

県内外の小・中・高校生から

5,863点(絵画3,639、書写書道2,224)の応募があり、

その中から56点(絵画28、書写書道28

特賞作品が選ばれました。

最優秀の文部科学大臣奨励賞には、

〈絵画の部〉  

竹田市立城原小学校1年生 後藤倭くん

〈書写書道の部〉

大分市立舞鶴小学校6年生 三重野璃乃さん

が、選ばれました。

この他の特賞作品も水琴館に展示しています。

子どもたちの力作をご覧ください。

なお、141516日は『竹楽』の期間中です。

水琴館にもぜひお立ち寄りください。

※また、画聖『田能村竹田』先生をしのぶ美術祭の

 記念誌『竹筆』販売しております。

(今回の特賞作品を全て掲載)

値段は600です。

 水琴館の職員まで、気軽に声をお掛けください。

Photo_2

60回・画聖『田能村竹田』先生をしのぶ美術祭・特賞作品展

1111日(火)~1116日(日)※期間中休みなし。

-市民ギャラリー水琴館(歴史資料館となり)

開館時間‐9001700

入館無料

主催-竹田市・竹田市教育委員会 

共催-大分県・大分県教育委員会・(財)田能村竹田顕彰会・竹田市美術協会

竹田市造形教育研究会・竹田書写教育研究会・毎日新聞社

後援-文部科学省・大分県美術協会・大分県造形教育研究会

大分県書写書道教育研究協議会・大分県書美術研究会・竹田教育振興協議会

  朝倉文夫奨学会・竹田市文化連盟・竹田商工会議所・エフエム大分・NHK大分放送局

竹田市観光ツーリズム協会・大分県民芸術文化祭実行委員会

大分県芸術文化振興会議・大分合同新聞社

《美術祭・記念誌『竹筆』に関する問い合わせ》

市民ギャラリー水琴館 0974-63-2200/竹田市教育委員会生涯学習課 0974-63-4817

Photo

最近の写真

  • Img_9352
  • Img_9346
  • Img_8855
  • Img_8832
  • Img_8820
  • 70591117_2680595145293206_188172406
  • 69828101_2680595068626547_393097941
  • 69804247_2680595008626553_344709544
  • 69982068_2680595168626537_863709066
  • 69857657_2680595325293188_512475110
  • 2019090901
  • 2019090903