最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 城下町のさくら、3月26日 | メイン | ギャラリー・ぽのぽの”梁塵窯(門馬進)・春の作品展” »

2009年3月26日 (木)

3/26 岡城の桜 見頃です。

今日は、とても良いお天気です岡城に偵察に行ってきました!

駐車場もバスや自家用車でいっぱいでした。

桜も今週末まで見頃なのでしょうが、残念ながら土日は天気が悪いようです。

お近くの方は、明日お越しになってみてはいかがでしょう?

Img_4380_w500

↑こちらの写真は三の丸

Img_4391_w500

↑本丸から下を眺めて

Img_4397_w500

↑本丸の奥、東中仕切~清水門~御廟所まで足を運んでみてください。

Img_4442_w500

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/330390/19053257

3/26 岡城の桜 見頃です。を参照しているブログ:

» Nipponを漂ふ 総集編 九州7 (日光を漂ふ)
阿蘇のうどん屋を出た時点で、地図を見ながら、少し考えた、というより迷った。 「草 [続きを読む]

コメント

時々貴サイトを見ているが、この桜の時期に岡城祉の桜の開花情報が遅すぎないか。3/26以来すでに4日もたっているのにその後の情報が出ない。4日もたてばかなり変化しているだろうし、29日の人出の状況など掲載すべきではないか。このサイトを見て桜見に出かけようという人もいるはずである。毎日のように更新してもいいくらいである。竹田の観光は岡城以外には少ないので、もっとアピールが必要である。観光で人を呼ぼうとする真剣さが感じられない。これは竹田市のホームページの観光情報にも当てはまる。

コメントありがとうございます。
田中様のご意見、確かにその通りだと思います。
今年は、すでに桜のピークを過ぎ散り始めてますが、
来年度は、できる限り日々情報を更新すべく努力して参ります。

はじめまして
私は栃木県日光市在住の者です。
今年(2009年)、3月から4月にかけて3週間、九州から京都まで旅をしました。(途中までバイクで)
その様子をブログにUPしているのですが、竹田市の岡城の記事で,このサイトにリンクさせていただきました。さしつかえがあれば、削除しますので、お知らせいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いします。

書き込み&リンクありがとうございます。
まったく差し支えはございませんし、逆にありがたいです。
今年の桜の写真は、ちょっと見頃を過ぎてましたが、来年こそは良い写真を撮りたいと思います。(毎年チャレンジしてますが、なかなか天候と桜の開花がうまくあいません)
岡城阯以外にもたくさん良いところがありますので、ぜひまた竹田へお越し下さいませ。

ありがとうございます。
また、是非立ち寄りたいと思います。

ご無沙汰しています
竹田市は現在廃藩置県前の地区割は非常に観光面ではPRに花が咲く現状となりました.私は昭和45年から岡城大手門前で茶店を開店し地域の観光資源を整理しルート作成しYHのペアレント時代多くのルートが完成、最後は竹田市が小さく1日で回る見学資源。町を中心に放射状のルートはすべてが阿蘇溶岩大地の観光資源、侵食された断崖には磨磨仏や石仏崩壊した石はドルメンやストンサークル、或いは柱状摂理は石碑や石橋の材料とし或いは短歌俳句万葉の歌碑材料とし語れば1日で語り空かせない観光資源これらを感じ取るには完成がどれくらい存在するか?。であるが新しく転勤やロマンを求めた外人部隊が感じる物此れを観光資源と言います、私もS42年竹田の民として共に暮らし現在に至る.皆様励んで下さいよ資源が多すぎるから気がつかないのか?。

コメントを投稿

最近の写真

  • 2_3
  • 1_3
  • 2
  • 3
  • 1
  • 2_2
  • 1_2
  • 2
  • 1
  • Photo_6
  • Photo_5
  • Photo_4