最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2010年4月 | メイン | 2010年6月 »

2010年5月28日 (金)

楽してカッコカワイイ♪ 『エコ足』登場!

皆さん『エコ足(えこあし)』ってご存知ですか?

竹田市では、観光のおともに使える
『電動アシスト自転車・エコ足』を16台導入しました!
竹田支部に3台、直入支部に4台、久住支部に6台、本部に3台。
坂道・男性向けのハリヤ(マウンテンバイクタイプ)と
初心者・女性向けA*girls(シティタイプ)をご用意しています。
A*girlsは、雑誌InRedとのコラボモデルで
ものすごく可愛いです♪

料金プランも、お財布にやさしいエコ料金!
2時間まで300円・4時間まで500円・4時間以上800円。
電気の力でラクラクこげます!
「ちょっとそこまで…」にもOK!どうぞご利用ください。

■お問い合わせ先■ [貸出時間9:00~17:00]
竹田市観光ツーリズム協会本部(花水月内) 0974-63-0585
竹田支部(豊後竹田駅内) 0974-63-2638
久住支部(星ふる館内) 0974-76-1610
直入支部(道の駅ながゆ内) 0974-77-3111
Ecoashi

5/14~7/4 田能村竹田と近代の南画家たち

5/14(金)~7/4(日) 『田能村竹田と近代の南画家たち』
竹田市立歴史資料館にて

開館時間 9~17時(4:30最終入場)
入場料 おとな200円・小中学生100円
   (団体20名以上 150円)

竹田市立歴史資料館
大分県竹田市大字竹田2083
TEL 0974-63-1923・FAX 0974-63-2200

Photo

6/15~27 音で繋がるモノづくり展 By Cafe' SlowBeat

■重松壮一郎 ピアノコンサート
6/20(日) 19:00開演
予約/前売2000円(当日2500円) 珈琲付き

■6/15(火)~27(日) 音で繋がるモノづくり展
今年もやります。今年で3回目。
毎回楽しいですよね。

新しい人との繋がりもどんどん増えていきます。
今回新しく加わった作家さんは以下の方々。
・手織工房 花織 (大分/手織洋服)
・布工房 たかおや (竹田/着物地洋服)
・山口節代 (横浜/猫のオブジェ)
・農園てとて (挟間/手作り石鹸)
・白石由美子 (兵庫/陶器)

初回からのお仲間も多数健在、さてさて今回はどんな楽しい「モノ」が見られるか・・・楽しみ !

Cafe' SlowBeat  TEL0974-65-2307(大分県竹田市戸上)
↑詳細はHPにアップしていますのでご覧下さい。

100620pianocraft

2010年5月10日 (月)

5/22 明治に生きた大分の偉人“広瀬武夫”講演会

我々が決して見失ってはならぬ純朴でうるわしい人間性を持つ花も実もある武人中の武人、男の中の男が広瀬武夫であり、日本男児の典型にほかならなかった。

講演会:明治に生きた大分の偉人 広瀬武夫
講師:岡田幹彦

平成22年5月22日(土) 19:00~20:30

入場料:1000円(資料代含む) 高校生以下無料
場所:ホテル岩城屋 2F [竹田市拝田原161]
主催:日本政策研究センター 大分21ビジョンの会
後援:日本会議大分

【連絡先】樋口 090-2963-1600

[岡田幹夫氏プロフィール]
月刊「明日への選択」に「上杉鷹山」「勝海舟」「広瀬武夫」等を掲載。現在、日本政策研究センター主任研究員。

2205s

6/14~6/23 ホタルの夕べ By 竹田エノハ

チェロ演奏を聞きながらホタルとキャンドルの光に癒されませんか?
2010年6月14日(月)~23日(日)18:30~ チェロ演奏
■6/16(水)弦楽四重奏
■6/22(火)バイオリンとチェロのDuo

各日15名様限定[エノハコースのお食事付]
お一人様¥4000【予約制】
※6/16・6/22のみ¥5000

問合せ:竹田エノハ TEL0974-66-3141[竹田市小川750]

※2009/6/10 久住高原観光協会で行ってきました!
レポートはこちら!

2010

5/28 ディナーシュパーゲルフェストとドイツワインの夕べ in 長湯温泉

『ディナーシュパーゲルフェストとドイツワインの夕べ』を開催いたします。栽培12年目を迎える今年は天候不順で収穫に限りがあり、ご宿泊お客様【100名様限定】5/28ディナーの為だけに収穫。
心を込めてお届けいたします!

日時:平成22年5月28日(金) 18:00~20:00
 ●宿泊:長湯温泉ご希望の各旅館
 ●会場:リラクゼーションホール・ルカス(万象の湯)
 ●ソムリエ:松野浩史 氏

詳しくはこちら!
【問合せ】九州アルプス商工会直入支部 TEL0974-75-2020

シュパーゲルとはドイツ語で「ホワイトアスパラガス」の意味です。
直入町はドイツのバードクロツィンゲン市と姉妹都市で、バードクロツィンゲン市から寄贈された葡萄畑で採れた葡萄で作られたワインを「直入ワイン」として、直入町だけに輸入され、販売されている貴重なワインがあります。
そのドイツワインに合う食材を...と生産されたのがシュパーゲル(ホワイトアスパラガス)で当時では九州内で初めての栽培に成功しました。
「地産地消」の為、収穫量も貴重で生産者の方の苦労も大変なものですが、直入町の新しい特産品として、この「春の貴婦人」シュパーゲルの収穫に感謝し、イベントを開催しています。
Photo_2

最近の写真

  • Img_9352
  • Img_9346
  • Img_8855
  • Img_8832
  • Img_8820
  • 70591117_2680595145293206_188172406
  • 69828101_2680595068626547_393097941
  • 69804247_2680595008626553_344709544
  • 69982068_2680595168626537_863709066
  • 69857657_2680595325293188_512475110
  • 2019090901
  • 2019090903