最近のトラックバック

Powered by Six Apart

2016年5月30日 (月)

ANAグループ『ハートフルデー2016』復興支援活動

ANAグループ『ハートフルデー2016』で復興支援活動として、竹田市の特産品販売をしていただきました。
2016年5月29日(日) にANAコンポーネントメンテナンスビルで行われ、熊本県阿蘇市・大分県竹田市の地域特産品を販売していただきました。
普段は立ち入ることのできない全日空さんの機体整備工場を見れるとあって毎年多くのお客様が訪れるイベントです。
熊本と大分のことを知っていただく機会になったと思います。
ありがとうございました!!

Ana01

Ana03

Ana02

2013年3月 2日 (土)

3/18 東京にて若き音楽家によるチャリティーコンサート開催!

毎年、竹田市で開かれている『瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール』出場者有志による竹田市の豪雨被害のチャリティーコンサートが若き音楽家の試みにより開催されます。
瀧廉太郎の残した音楽を聴いていただきたいとの想いがこもったコンサートです。
出演は、国内外で活躍されている音楽家で、聴きごたえのある良いものになりそうです。

日時:2013年3月18日(月) 18:30開場/19:00 開演
場所:北とぴあ つつじホール
※JR京浜東北線王子駅北口 徒歩2分
 東京メトロ南北線王子駅5番出口より直結
前売り ¥2000/当日 ¥2500(全席自由)

[プログラム]
瀧廉太郎 作曲
・荒城の月
・組歌「四季」 ~花 納涼 秋の月 雪~
・箱根八里
・憾(ピアノ曲)
・メヌエット(ピアノ曲)
プッチーニ 作曲
・オペラ「蝶々夫人」より ある晴れた日に
ビゼー 作曲
・オペラ「カルメン」より ハバネラ 他

[出演]
●ソプラノ 首藤玲奈/竹下裕美
●メゾ・ソプラノ 加藤のぞみ
●テノール 紀野洋孝/土崎 譲
●バリトン 池内 響
●ピアノ・編曲 平川加恵

【チケットお問合せ】
メール konzer.kojo@gmail.com
電話 080-1774-0153(板井)
北とぴあ1階チケット売り場(窓口販売のみ 10:00~19:00)
主催:コンツァート KOJO
協賛:但馬屋老舗

Konzertkojo

Konzertkojo_2

2012年10月 6日 (土)

博多駅で観光キャンペーン中!

博多駅で観光キャンペーン中! 博多駅で8日まで、観光キャンペーン中です竹田市のキャンペーンレディの三人が集合です。

2012年8月20日 (月)

8/20 国道57号滝室坂 仮道(仮橋)開通

現在、国道57号 熊本~竹田は、迂回路をご利用いただいおりますが、滝室坂付近の状況について国土交通省の発表内容をお知らせいたします。

本日、8月20日13時~開通です。
阿蘇市一の宮町坂梨 滝室坂の仮道(仮橋)が開通します。

詳細はこちらのPDFファイルにてご確認ください。

 2012.8.17の状況はこちら

Index17_640x480

2012年8月 6日 (月)

8/7 たけた観光元気宣言!【福岡・天神】にて

福岡にて【竹田元気!ありがとうキャンペーン】を行います。

“竹田市観光キャンペーンレディ”と共に竹田市内のお宿の女将さん達が福岡へ参ります。来場者の皆様へ特典付きのウチワを5000本配布いたしますので、お近くの方はぜひ足を運ばれてください。

日程:平成24年8月7日(火) 10:00~  

福岡市中央区天神 エルガーラ・パサージュ広場

※来場者にノベルティ(うちわ) 5000本配布

ノベルティ持参による特典内容
 ・宿泊施設 1000円割引
 ・公営温泉入浴無料

【お問合せ】竹田市観光ツーリズム協会 0974-63-0585

Fukuoka_h500

2011年11月 7日 (月)

~12/4 まで、サントリー美術館「南蛮美術の光と影」展に。。。

~12月4日サントリー美術館「南蛮美術の光と影」展にて南蛮菓子「豊後はるていす」販売

 東京ミッドタウンにあるサントリー美術館開館50周年記念「南蛮美術の光と影―泰西王侯騎馬図屏風の謎」展が開催中です。
 同館のミュージアムショップやカフェの監修をしている木村ふみ氏のご推薦で、古文書により復元した「豊後はるていす」を期間中に販売することになりました。
 古文書とは1730年代の「豊後菓子値段帳」に「かすていら」の横に書かれいた「はるていす」に興味を持ち、ポルトガルにも2回ほど行きました。もう一つの古文書「南蛮料理書」に書かれている材料と製法に忠実に制作したものが「豊後はるていす」です。
 全国、世界中からのお客様にどのように評価いただくのか気になるところです。「豊後はるていす」の包装の最終的な外装はミュージアムショップの企画にお任せしていますが、きっとセンスの良いものに仕上がっていると思います。
 どうぞ期間中にご来館頂きますように、またぜひとも「豊後はるていす」をご賞味いただきますようにお願いいたします。

お問合せは、但馬屋老舗まで! TEL 0974-63-1811

Hangakan_03s

2011年10月19日 (水)

『 岡藩由学館竹田塾&竹田市田舎暮らし相談会 in 京都 』開催!

【岡藩由学館竹田塾 in 京都】

「夢と希望と高い志を見つけることのできるまち」~大分県竹田市~をテーマに地域の自然・歴史・人・事象などを学び、地域に対する愛着や誇りを再認識していただこうと大分県竹田市では、岡藩由学館竹田塾と題した地域学講座を各方面で開催しております。大盛況に終わった昨年の東京講演に引き続き、今回は京都で開催されることになりました!
竹田出身の方やゆかりのある方、竹田に興味を抱かれている方のご参加を心よりお待ちしております。
また、関西方面にお知り合いのある方におかれましては、竹田市の取り組みをお伝えいただき、ぜひこの機会に竹田を知っていただけるようご協力をお願いいたします。

【日時】
平成23年10月30日(日)
 開場:午後1時30分・開会:午後2時
【内容】
●記念講話Ⅰ
「岡藩城下町400年の歴史と竹田文化」
 竹田市名誉市民・中川家第18代当主 中川久定
●記念講話Ⅱ
「古代紫の道と豊後竹田」
 染色史家「染司よしおか」主宰 吉岡幸雄
●基調講演
演題「大分学・竹田学ノススメ」
 竹田大使・大分学研究会会長・別府大学客員教授・京都造形芸術大学名誉教授 辻野 功
●トークセッション
テーマ「温故知新~竹田文化創造 現在・過去・未来~」
 竹田大使 辻野 功、仙台竹田事務所長 志賀 秀一、竹田市長 首藤 勝次
【場所】
PHP研究所京都本部7階ホール
 (京都駅八条西口より徒歩5分)
【ホームページ】http://www.city.taketa.oita.jp/topics/?id=362
【お問い合わせ先】
大分県竹田市役所 企画情報課
〒878-8555 大分県竹田市大字会々1650番地
電話:0974-63-1111(内線221) 0974-63-4801(直通)
Fax:0974-63-0995
Mail:kikaku@city.taketa.lg.jp

400

また、竹田の魅力を知って、竹田市に移住してみたい!田舎暮らしを体験してみたい!と思う方のために、『竹田市田舎暮らし相談会 in 京都』を同時開催いたします。

【竹田市田舎暮らし相談会 in 京都】

全国初の「農村回帰宣言市」大分県竹田市では、竹田に移住したい方・田舎暮らしを体験したい方の強力なバックアップを行っております!
田舎暮らし相談会では、生活情報をはじめ、空き家・空き店舗情報、求人情報、新規就農情報など、竹田での暮らしに必要な情報をご提供!
また、体験宿泊施設のご案内や竹田体験メニューのご案内など魅力的な情報満載でお待ちしております!
新たな活動の場を求める若い方や良い環境で子育てをお考えの方、退職をされた団塊世代の方等、新しい人生のステージを迎えるすべての方に竹田の暮らしをお届けします!

【日時】
平成23年10月30日(日) 10時~16時
【内容】
移住相談全般、UJIターン説明会
①空き家、空き店舗の紹介
②雇用や求人情報の提供
③新規就農情報の提供
④地域雇用創造推進事業による「生き活き興起雇用創出大作戦!」の事業説明
【場所】
PHP研究所京都本部2階
【ホームページ】
http://www.city.taketa.oita.jp/nouson/topics/?id=46
【お問い合わせ先】
大分県竹田市役所 企画情報課
〒878-8555 大分県竹田市大字会々1650番地
電話:0974-63-1111(内線221) 0974-63-4801(ダイヤルイン)
Fax:0974-63-0995
Mail:kikaku@city.taketa.lg.jp

2011年9月 1日 (木)

9/1~9/30 高木康子の織りと布服の遊びの世界

高木康子の織りと布服の遊びの世界 2011.9.1(木)~9.30(金)
10:00~19:00 火曜定休(祝祭日営業)
場所:雑貨&カフェ民(min)
 宮崎県日向市美々津町3414
 TEL・FAX 0982-58-0425
 http://min.her.jp

↓2011.9.1~9.30 高木康子の織りと布服の遊びの世界
20110901_2

2011年8月19日 (金)

8/19~28 高木逸夫の陶器と庭師 水内康子の草盆栽展

8/19~28の間、大分市の中戸次にある帆足本家にて『無風窯 高木逸夫』氏の作品展を開催しております。26・27日以外は、高木氏も会場にいらっしゃいますので、ぜひ足をお運びください。

2011年8月19日(金)~28日(日) 10:00~17:00 月曜定休

高木逸夫プロフィール
 1985 長野県「奥信濃焼」窯元にて学ぶ
 1989 兵庫県、滴翠美術館付属陶芸研究所専攻科卒業
 1992 自然の美しさに魅せられ、
      大分県清川村(当時)に移住。
 1993 以降各地で個展を開く
 2005 新たな可能性を求め、竹田市に移動
 2010 自作の薪窯で作陶に励む
【作品は自作の薪窯で5日間で焼いた「やきしめ」の物が中心となります】
 竹田市 無風窯 高木逸夫

場所:帆足本家 富春館
     大分市大字中戸次4381番地
     TEL 097-597-0002
 HP:http://www.hoashi-honke.jp

20110819

高木康子の織りと布服の遊びの世界 2011.9.1(木)~9.30(金)
10:00~19:00 火曜定休(祝祭日営業)
場所:雑貨&カフェ民(min)
 宮崎県日向市美々津町3414
 TEL・FAX 0982-58-0425
 http://min.her.jp

↓2011.9.1~9.30 高木康子の織りと布服の遊びの世界
20110901_2

2011年6月10日 (金)

6/18 樋口了一コンサート By エイトピアおおの

手紙~親愛なる子供たちへ~
ポストマンライブで全国各地の施設・学校等を訪問し、ライブ活動を続けている樋口了一の心温まるコンサート。
平成23年6月18日(土)
開場18:30/開演19:00

全席自由 前売一般2000円(当日2500円)/高校生以下1000円(当日1300円)未就学児は入場不可
場所:エイトピアおおの 小ホール
【チケット販売所】
■ローソンチケット(ローソンLコード:88216)TEL 0570-084-008
■豊後大野市/エイトピアおおの、各支所(緒方・朝地・大野・犬飼)/各公民館(中央・清川・緒方・朝地・千歳・犬飼)/朝倉文夫記念館/豊後大野市内各郵便局/トキハインダストリー三重店
■竹田市/進賞堂
■臼杵市/野津中央公民館
■大分市/トキハ会館
■別府市/トキハ別府店、別府エトウ南海堂
主催:豊後大野市
後援:豊後大野市教育委員会
問い合わせ先:エイトピアおおの
0974-22-8000

201106181

最近の写真

  • Img_1980
  • Img_1979
  • Img_1978
  • Img_1977
  • Img_1976
  • Img_1975
  • Img_1974
  • 8
  • 7
  • 6
  • 5
  • 4